春の香り特集 トロピカル・ハワイ・オーシャン系 日常に香りのごほうびを

お部屋の芳香剤人気ランキング

  1. 【Bath&BodyWorks】<br />ファインフレグランスミスト:スイートピー

    【Bath&BodyWorks】ファインフレグランスミスト:スイートピー

    価格:1,890円

    ほんのり甘く、優しいフローラルの香りがふんわりと広がるスイートピーの香りは、女性に人気です。

  2. 【Red Leaf】ルームスプレー:プルメリアフラワー

    【Red Leaf】
    ルームスプレー:プルメリアフラワー

    価格:1,890円

    南の島の太陽をいっぱい浴びて咲き乱れるプルメリアの花をそのまま香りにしたような、豊かな香りがお部屋いっぱいに広がります。

  3. 【SOLA PALLET】ソラパレットブルーミングディフューザー:ピンクローズ

    【SOLA PALLET】ソラパレットブルーミングディフューザー:ピンクローズ

    価格:1,944円

    さわやかなのにほんのり甘く、フローラルに広がるローズの香り&かわいいピンクに色付くソラフラワーが、お部屋のインテリアを一層盛り上げてくれます。

  4. 【Red Leaf】ルームスプレー:バジルライム

    【Red Leaf】
    ルームスプレー:バジルライム

    価格:1,890円

    バジルとライムの新鮮で爽やかな香りは、男性にも好んで頂ける香りです。お掃除の締めくくりにもぴったりです。

  5. 【Bath&BodyWorks】ホームフレグランスオイル:リニュー&リフレッシュ

    【Bath&BodyWorks】
    ホームフレグランスオイル:リニュー&リフレッシュ

    価格:1,090円

    気分をリフレッシュしてくれそうなジャスミン・フレッシュエアー・ミントのフレッシュ&クリーンな香り。男女問わず愛用頂ける香りです。

  6. 【Bath&BodyWorks】ミニフレグランスミスト:ピンクシフォン

    【Bath&BodyWorks】
    ミニフレグランスミスト:ピンクシフォン

    価格:890円

    かわいらしい甘さと女性らしいフローラルの香りをミックスさせたレッドペアー・バニラオーキッド・シフォンムスクの香りです。

  7. 【Bath&BodyWorks】ピローミスト:ラベンダーカモミール

    【Bath&BodyWorks】
    ピローミスト:ラベンダーカモミール

    価格:1,890円

    リラックス気分を味わえるラベンダーとカモミールの穏やかで優しい香りは、おやすみ前に最適です。

  8. 【LETTER FOR YOU】ソラフラワーディフューザー:

    【LETTER FOR YOU】ソラフラワーディフューザー:"H"ワイルドハックルベリー Harmonic(協調)

    価格:1,944円

    ベリー系の果実であるハックルベリーの甘酸っぱい香りと共にソラフラワーが色付きます。ベリー系の香りは女性に好まれるため、女性へのプレゼントにも最適です。イニシャルのモチーフ付きなので、プレゼントを贈る人のイニシャルで香りを選ぶこともできます。

  9. 【Bath&BodyWorks】ホームフレグランスオイル:ウォームバニラシュガー

    【Bath&BodyWorks】
    ホームフレグランスオイル:ウォームバニラシュガー

    価格:1,090円

    バニラ・ココナッツ・サンダルウッドの、優しい甘さの中に大人らしい落ち着いた雰囲気がある、男女共にお使い頂けます。

  10. 【Bath&BodyWorks】ルームスプレー:ジャパニーズチェリーブロッサム

    【Bath&BodyWorks】
    ルームスプレー:ジャパニーズチェリーブロッサム

    価格:1,180円

    日本のエキゾチックな庭園をイメージした、桜・オリエンタルウッド・ミモザ・シダーウッドをブレンドした大人の女性にぴったりな香りです。

部屋用芳香剤とは

部屋用芳香剤とは、部屋に充満した”嫌な匂いを香りで消すもの”

部屋の中の嫌な匂いの原因の多くは、人の汗の匂いや食事の匂いが空間をただよったり布にくっついたりするからです。そこで広く市販の部屋用芳香剤が利用されています。

芳香剤とは果物や花、樹木、石鹸など強い香りを出すもので嫌な匂いをごまかすマスキング、または単純に良い香りを付けるものです。嫌な匂いの元を化学反応で除去したり悪臭を包み込んでしまう消臭剤と違い、芳香剤とは基本的に消臭成分は入っていないもののことをさします。以前は化学合成による香料が中心でしたが、最近は純粋な天然成分を用いたやさしい香りのものが、口コミでの評判も良く人気です。香りとして好まれている代表的なものは、ラベンダー、バラなどの花、りんご、レモン、桃などの果物、石鹸、樹木の香りや緑茶、竹、木炭などです。部屋用芳香剤には、スティックタイプなどの部屋に置くタイプ、スプレータイプなどがあります。

料理のあとの匂いが気になる

さりげない香りで演出

どこに置くのが効果的なの

従来より多く利用されている置くタイプには、部屋のインテリアになるようなデザインのものや、おしゃれできれいな色のものなど各メーカー趣向を凝らしたものが多数販売されています。最近人気のスプレータイプのメリットは、嫌な匂いが強いと感じた時に感じた場所で使用できることです。また、アロマテラピーに使われる精油をアロマポットで炊いても芳香剤と同じような効果を得ることができます。また芳香剤をセットして、自動で良い香りの風を送る芳香器なども出ています。部屋用芳香剤の置くタイプの場合は、空気の流れの上流、風が入ってくる窓の近くに置くのが効果的です。

部屋用芳香剤の特徴

部屋用芳香剤とは、部屋に充満した嫌な匂いを香りで消すものです。部屋の中の嫌な匂いの原因の多くは、人の汗の匂いや食事の匂いが空間をただよったり布にくっついたりするからです。そこで広く市販の部屋用芳香剤が利用されています。芳香剤とは果物や花、樹木、石鹸など強い香りを出すもので嫌な匂いをごまかすマスキング、または単純に良い香りを付けるものです。嫌な匂いの元を化学反応で除去したり悪臭を包み込んでしまう消臭剤と違い、芳香剤とは基本的に消臭成分は入っていないもののことをさします。以前は化学合成による香料が中心でしたが、最近は純粋な天然成分を用いたやさしい香りのものが、口コミでの評判も良く人気です。

スティックタイプ

  • スティックタイプ01
  • スティックタイプ02
  • スティックタイプ03

従来より多く利用されている置くタイプには、部屋のインテリアになるようなデザインのものや、おしゃれできれいな色のものなど各メーカー趣向を凝らしたものが多数販売されています。

商品を見る

スプレータイプ

  • スプレータイプ01
  • スプレータイプ02
  • スプレータイプ03
  • スプレータイプ04

最近人気のスプレータイプのメリットは、嫌な匂いが強いと感じた時に感じた場所で使用できることです。また、アロマテラピーに使われる精油をアロマポットで炊いても芳香剤と同じような効果を得ることができます。また芳香剤をセットして、自動で良い香りの風を送る芳香器なども出ています。部屋用芳香剤の置くタイプの場合は、空気の流れの上流、風が入ってくる窓の近くに置くのが効果的です。

商品を見る

部屋用芳香剤の選び方

窓を見る女性

部屋用芳香剤を選ぶとき、まずは部屋の広さや居間、寝室といった部屋の用途を考えなくてはいけません。好みの香りも考えておくと、購入のとき選びやすくなります。

猫

部屋用芳香剤で最初に決めるのは、”置き型”か”スプレータイプ”かということ

置き型の商品スプレータイプの商品

置き型はずっと香りがしているので、狭い部屋では香りを強く感じすぎることがあります。広くて人の出入りが多めの部屋には置き型が向いているでしょう。置き型の芳香剤に併せて、食事などで急に感じる臭いを消すために、スプレータイプの無香料の消臭剤を置いておくと便利でしょう。狭い部屋では、必要なときに香りが感じられるスプレータイプの部屋用芳香剤が向いています。いくつかの部屋に芳香剤を置く場合、近い部屋は香りを統一させておくほうが、香りが混ざる心配がなく無難です。またいくつもの芳香剤を買いたくない人には、部屋の広さにかかわらず、スプレータイプを選ぶと、一つ購入するだけで各部屋に使い回しができるため、おすすめです。ただ広い部屋などは、商品にもよりますが、こまめなスプレーが必要かもしれません。部屋用芳香剤の選び方で、いちばん気をつけたいのが、香りの強さです。香りが強力なものを選ぶと、香りばかりが気になったり、かなりきついものだと鼻が痛くなることもあり、体にもよくありません。店頭では分かりづらいかもしれませんが、香りの見本などで幾つかの商品と比べながら確認して、置き型のものならパッケージの外まで香りが出てしまっている商品はやめておくなど、出来る限り香りの強そうなものを避けるようにしましょう。

部屋用芳香剤の種類

匂いを実店舗で確認してから通販で買うことをおすすめします

近年では、部屋用芳香剤も増え、香りの良い物が多くなりました。 種類も豊富にあり、試し匂いも出来るので、購入する時は助かります。スーパーやドラッグストアでも購入出来ますが、忙しい人は、通販での購入になる人が多いです。店舗であれば、気になる芳香剤を匂う事も出来ますが、通販の場合は、同じ物が店舗であれば、一度匂いを試してみて通販で買うと良いです。

どうやって選べばいい

キッチン

仕事などの疲れを癒したい人では、部屋用芳香剤を置いている方が多いです。気に入った匂いの物を置く事で、癒し効果があります。

新しい家に住む時、賃貸と新築で違いますが、臭いを消したい場合は、 部屋用芳香剤を置く事で消す事が出来ます。気に入った香りの物を置く事で、気分も落ち着きリラックス効果も得られます。多数部屋がある家では、個人の部屋で種類も分ける事を勧めたいです。区切りのない部屋では、匂いを統一させておくと良いです。

いろんな種類の部屋用芳香剤を見てみよう

近年の部屋用芳香剤は、香りが良いだけでなく、デザインの良い物が増えているので、買う時でも楽しみながらショッピングが出来ます。デザインの種類も豊富にあるので、部屋ごとに分けると良いです。男性・女性問わず、長時間いる部屋には、一番気に入った匂いを置く事をオススメしたいです。香りが苦手な人でも大丈夫な匂いの物があります。車を所有している人でも、車用もありますが、気に入った物がなければ、部屋用芳香剤を置いても良いですし、トイレで使うのも良いでしょう。芳香剤と消臭剤を間違える人もいますが、部屋であれば部屋用芳香剤がお勧めです。

  • ルームスプレー
  • リードディフューザー
  • フレグランスオイル